社員研修には多くの種類が有ります

社会人になりますと多くの方が会社に勤務しますが、この際には社員研修として様々な教育が行われます。
例えば新入社員に対しては会社の就業規則を始めとして、社会人として身に着けておくルールなどを教育します。
また配属された部署毎に必要となる専門的な知識や、仕事の進め方などの教育が行われてゆきます。
また会社に勤務してから一定期間が経ちますと昇格試験などを行う事になりますが、昇格後にその役職で必要とされる能力を社員研修の一環で学ぶケースが有ります。
会社によっては業務拡大などで海外に拠点を構えるなどして、ここで勤務を行うケースも有ります。
そして赴任者の方は赴任前に語学力を身に着ける社内研修や外部機関を利用するなどして対応します。
これらの社員研修の種類や内容は業種や会社の規模、そして配属部署などによって変わって来ます。
また社員研修は日帰りで対応する物や、或いは泊まり込みで連日行う物など様々な内容が有ります。